読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレイグーの制作日記

フィギュアの制作日記です!よろしくねがいします。

1/20スケールフィギュア挑戦

フィギュア 練習造形的な。

ワンフェスの追い込みにアクセル全開にしなければいけないところなんですが、

部屋で作業出来ないことが最近多くなってしまったこともありスカルピーでこねこねしよう!となりました。

理由は粉が出ないから。

 

とはいえ、いつも通りに作っていてもつまらないので今回は1/20スケール。

f:id:cooggoo100:20161124101555j:image

前に資料としてかったお姉さん、スゲー細かい…

とりあえず大きさはこの人に合わせる感じでスタート。

出来たら完成度もこれくらいを〜目指すのか?

f:id:cooggoo100:20161124101818j:image

いつもの通り板に貼って作り出すが小さい…果たして形になるんだろうか。

f:id:cooggoo100:20161124101940j:imagef:id:cooggoo100:20161124102015j:imagef:id:cooggoo100:20161124101959j:image

なんとかなりそう?

小さいけどやってることは大して変わらないというのもありますが、2〜3時間でこれくらい、

f:id:cooggoo100:20161124102359j:image

使ったヘラはこれ、あとはデザインナイフを少し。

とりあえずある程度形になったので、1回焼き固めてやすったり盛ったりしてみました。

f:id:cooggoo100:20161124102627j:image

うん、フィギュアっぽくなった!

ということで、髪の毛とカラダ作ってみます。

多分難関は手の造形だろな…やれるんか?俺。

 

次はワンフェスのヤツをがっつり進めたいところですが、どうなるやら。

 

髪の毛とか詰める

フィギュア オリジナル(ファンタスマゴリアシリーズ)

最近なんだか気が乗らない、という病気にかかり脱線造形ばかりしてました…

 

なんでか?というのは自分でもよーく分かっているんです!

やる事のボリュームが…どんどん明確になっているから〜めんどくさくなってるー!と。

 

とはいうものの、ここまで作ったら完成させるしかない!と、

 

諸々のシルエットは出来てると思うので、髪の毛をゴリゴリと分割。

作るときに結構塊で作っていたので苦労しましたが無事終了。

 

しかしまぁ見るにつけ…一体どうなるだい?と他人事のように観察する次第です。

f:id:cooggoo100:20161114155307j:imagef:id:cooggoo100:20161114155317j:image

上半身だけですがいいんじゃない?

とモチベーションアップ!

f:id:cooggoo100:20161114155435j:image

顔もなんとなく描いてみたり、彫りが深いんで適当に描いてもなんとなく様になってる気がする…うん。

 

やっぱり自分の造形はしつこいなぁと、完成品の2.5次元顔が遠いぜ!

あれは目たんぽ印刷するためにあえてそうなってるし、2次元のアニメの再現にはとても合理的だと思うのです。

 

そのうち自分も目のデカール付属させたりするときはやる!絶対。

 

そんな感じで11月中には完成させるよ〜多分…ね…(無理です、ごめんなさい)

デザインの解剖展行ってきた。

雑記 イベント参加記

最近寒くなったり、年賀状発売されたりと年の瀬を感じさせるようになった今日この頃。

進捗はショボいのに、余計な造形をモリモリしているのでそろそろ気持ちを切り替えないといけません。

 

ということで、リフレッシュ!

デザインの解剖展行ってきました!!

 

内容は既存のお菓子、ヨーグルト、牛乳の製造工程やらパッケージのことやらを細かくオシャレに注釈入れる的な?

 

まぁ、なんにしてもオシャレなセンスやね〜ってのが自分には無いなということで行ってしまいました。

 

f:id:cooggoo100:20161102100032j:imagef:id:cooggoo100:20161102100029j:image

この辺はよく見るリカちゃんの頭蓋骨はどうなってる?ってやつ、まぁこうなるよね〜〜くらいの感想。

 

このネタ、ガレキイベントでやるにしても古いかな。

f:id:cooggoo100:20161102100229j:imagef:id:cooggoo100:20161102100239j:imagef:id:cooggoo100:20161102100244j:imagef:id:cooggoo100:20161102100247j:image

後はチョコレートやら、牛乳やらアイスクリームやらがありました。

 

こういう系って、科学博物館とかでやってるイメージでしたが、纏め方がオシャレ?デザインとしてスゴく良く見せるなと感動しました。

 

内容文とかにはさほど意味もないんじゃないの?とは思った…のと、会場全体の演出がもしかしてメインなのか?とか思ったり。

 

たまには毛色の違う物を見るのも楽しい!が…今度はダリ展辺り行って脳みそ揉んでもらおうと思います…

 

最後にメインアイテムの進捗。

f:id:cooggoo100:20161102100849j:image

フリル作るのたのしー!

 

本申請は関係ないけど。

オリジナル(ファンタスマゴリアシリーズ) フィギュア

版権モノをやってる方にとって、本申請は第一の山場、ここをやり切ってこそ迎えられる本番って感じですよね!

 

自分は版権関係ないんですけど、本申請時くらいにはカタチにしないとスケジュールが大変なことになるのは一緒…

とはいえ、今回はなんだかやらない日々が続いたりと結構不安なんです。

 

こないだチラッと撮った進捗、

f:id:cooggoo100:20161010225602j:image

正直これからあまり進んでおりません。

進んだといえば腰につけるパーツを作り直した事くらい?

f:id:cooggoo100:20161010225708j:imagef:id:cooggoo100:20161010225718j:image

エポパテで作ったやつを思い直してスカルピーにしてみました!

ちょー材料の無駄!

でもまぁ、1回目より2回目の方が上手く作れるはずだし大丈夫!

 

エポパテのやつもこれに薄くしたスカルピー乗っけて焼いたので、大まかなカタチはトレースできたりするし。

 

なぜ、エポパテからスカルピーにしたかというと思いついたディテールを作りこむのにエポパテだと硬くて面倒!という事で。

スカルピーがラクかというとそうではないんですけど、ヘラで作り込んでいく方が向いてるからってだけなんですけどね。

どのみち面倒なことは間違いない…

 

とにかく出来上がりを楽しみにしてもらえるよう、魂を込め…ま…

とか言いながら自転車熱も上がって大変だったりします、アー!!!

スカルプトクレイでコネコネ。

製作技工的な フィギュア

最近グレースカルピーの入手が難しかったりするので、似たような素材で何か無いか?と探したりしてました。

 

まぁ普通のスーパースカルピー使えば良いといえばいいんですけど、色がフレッシュカラーなのでサフを吹いたあと仕上げる時に地が見えたりして見にくかったりするんですよね。

 

スカルプトクレイのグレーだったら、その心配もなし!

f:id:cooggoo100:20161007203137j:image 

ということで、試行錯誤…

使用感は色は似てるけど、スカルピーとは似ても似つかぬ感じでした。

モチモチして弾力があり伸びもあまり良くない…

スカルピーにプリモ混ぜて使ったりしてましたが、それとも違う…

すげー使いにくい…が第一印象。

 

で、焼いてからヤスリがけとかどうか?と試してみたら、すごーく目詰まりする…ん〜〜どうしよ?

 

と、困った時にはスカルピー、か?となり2種類混ぜてみることに。

そしたら少しだけ扱いやすくなりました。

とはいえ、伸びとかはスカルピーというよりモチモチのまま柔らかくなった感じ。

これなら扱えるか?となり造形開始!

f:id:cooggoo100:20161007204135j:image

リアル系のオッさんをテキトーに作ってみました。

ヘラで塑造するにはスカルピーよりやりやすい!いや、混ぜてるので正確ではないんだけど。

 

エナメルやアクリルで撫でると、スカルピーに似た感じ。

これは混ぜてなくても似てる。

 

f:id:cooggoo100:20161007204637j:image

顔はこんな感じになりました。

f:id:cooggoo100:20161007204718j:image

焼いてすぐにいじったもんだから、割れちゃいました…これはスカルピーも一緒なんだけど、それよりも脆いです。

 

と、結果…スカルピーからの脱却は…ムリ!

とはいえ、この塑造した感じは結構気に入ったので今後も混ぜて使うと思います。

 

そんなことより、本申請関係ないとはいえメインアイテムの進みが悪い!

f:id:cooggoo100:20161007205621j:image

11月には完成!だと?面倒くさいことこの上ないアイデアしか湧かない。

かんばろ。

 

ホノルルセンチュリーライド初参加。

自転車雑記

いつもは造形のことを書いているんですが、もう一個の趣味の自転車のことも少し。

なんだか、両方やってる人も多いのでまとめちゃうのがラクかなってものありまして…今後ともよろしくお願いします。

 

初めてのホノルルセンチュリーライドで思ったことを少し書いとこうかなと。

まず、ロケーションは最高でした!雨が降っても寒くないし、カラッとしてて走りやすい気候だし!

f:id:cooggoo100:20160929190735j:image
道路の走行は、日本と逆なので最初は不安でしたがクルマと同じ扱いということに慣れてしまうとすごく走りやすい。

とはいえ、一方通行とか左折レーンとかも車と一緒なので、チョロっと歩道で…というのはダメとのこと。
あと歩道は一応降りることになってる、が、地元の人はまぁそれなりにルーズだったりもしてました。

車はイベントということもあり、すごく優しく横を抜いていってくれたりクラクション鳴らされることはほとんど無かったです。

日本だとたまに轢き殺す気で走ってる車もいるので、ちょっと感動。
なんだろ?車ごとき運転出来るからってそんな特別なんだろうか?って思ってしまう。

路面状況は、ネットで書かれているほど悪くない気がしました。
悪い所は神奈川や山梨の田舎の道と変わらないかなと。
パンクしたりしてる人もちらほらいたけど、あんだけ走ればそりゃねって感じ。

補給地点では、自分が行った時は潤沢なバナナ、オレンジ、クラッカー、ドーナツなど用意されてました。

f:id:cooggoo100:20160929190811j:image
あとドリンクはゲータレード、水、氷があって自前で持たなくてもなんとかなるかも。
自分はマグオンとかドリンクの粉を持って行きましたけどね。

f:id:cooggoo100:20160929190833j:image今回持っていったやつ

いざとならば、現地で買うことも可能ですし。

f:id:cooggoo100:20160929191014j:imagef:id:cooggoo100:20160929190954j:image

とりあえず運営自体もゆる〜い感じではあるので、過度の期待や甘えを持っての参加はちょっと厳しいかも。
自前の準備はやはり必要だと思います。

最後に行きと帰り飛行機輪行、これはそれなりの箱に入れればまぁ安心です。
とはいえ、ディレーラー外し、ハンドル、シートポスト抜くってのはサイズ的に必須ですね。

f:id:cooggoo100:20160929191043j:imagef:id:cooggoo100:20160929191100j:image

家から成田まで運搬は往復6千円くらいの運搬サービスを利用することをオススメします、チョー楽でしたよ!

ホノルルセンチュリーライドは歴史があるので、整ってるとは思うんですけどこれで海外遠征も怖くない、かな?
また行きたいってなるくらい楽しかった〜〜
色々調整しよ。

途中何枚か撮った情景も。

f:id:cooggoo100:20160929191145j:imagef:id:cooggoo100:20160929191206j:imagef:id:cooggoo100:20160929191221j:imagef:id:cooggoo100:20160929191243j:image

f:id:cooggoo100:20160929191304j:image

造形のほうも進めないな…結構ロスしてるし!

オリジナル、シコシコ作り勤しむ

オリジナル(ファンタスマゴリアシリーズ) フィギュア

ねんど会からなんだか作業もあまり進まないのでブログで進捗を書くことにしました。

 

いつもならツイッターで気ままに上げるのですが今回はまぁお楽しみ?

本気で気になる人だけにはお見せするって感じに変えました。

 

この気にするって方と、買いたい!って方とは別なんだとは思うんですけどね。

なんとなくです。

 

さて、今回のテーマは浮いちゃってどうしよう?的な?

地に足がくっついてない方がどうやら好きなんだなと気が付きまして…まるで自分自身の様…?なんて。

 

というのは冗談で、よりフワフワした表現を求めてみています。

 

f:id:cooggoo100:20160904232053j:image

なんとなく体を浮かせて〜〜イメージをバーン!

f:id:cooggoo100:20160904232150j:image

そのまま髪の毛やら洋服?もりっと!

f:id:cooggoo100:20160904232231j:image

盛りすぎたのでリューターでガリガリ削って〜〜

f:id:cooggoo100:20160904232304j:image

現状…です。

さて一体どこに着地するのか大変楽しみですね「ちょっと投げやり…」

 

後は作りながらイメージを広げつつって感じです。

 

本当ならまず、イラストなりスケッチなりでラフを出した方が早かったりするんでしょうけど、勢い任せで形を捻り出すのも楽しいもんです。

で…後半になればなるほど苦しくなるわけなんですが…オススメ!みんな苦しめ!

 

と、いう冗談はさておき、版権モノのようにゴールがあってそれに向かって走るのであれば工程を整理して、色々基準を見定めて進めるってのが正解かなと。

 

似るとか似ないってのは、感覚も大事ですけど数値?というか割合?位置決めがモノを言うと思います…苦手なんですけどね。

 

うあーそんな才能と脳みそが欲しい、今日この頃、張り切って寝よう。